岐阜西動物病院へ、ようこそ!

岐阜県瑞穂市馬場上光町にある岐阜西動物病院のロゴマーク。病気の治療は早期発見、早期治療が重要です
     

■ かけがえのないペットのためにできるコト

いま日本でペットとして飼われている犬は約一千万匹、猫は約九百万匹と言われています。コンパニオン・アニマル(人間のよき伴侶としての動物)とも呼ばれ大切に扱われていますが、その一方で、動物を飼うことは飼い主に負担を強いることになります。毎日食事を与え、犬の場合は散歩が必要ですし、鳴き声や咬みつきなどで他人に迷惑をかけないよう気を配ることも必要です。また定期的に予防接種や健康診断を受けさせなければなりません。
犬と看護陶器とはいっても、ペットは飼い主の日々の暮らしを豊かにしてくれるかけがえのない存在です。そんな家族の一員であるペットが万一病気になったときは、信頼のおける動物病院で早期に診察してもらうことをオススメします。


 

岐阜西動物病院では、西洋治療と自然療法
 (ホメオパシー/ホモトキシコロジー)を取り入れています。

西洋医学的な治療は熱や痛み、かゆみなどの症状を抑え込むことが基本です。そのため、血液検査やレントゲン検査の結果をもとに、それぞれの症状に合わせて解熱剤や抗生剤、ステロイド剤、ビタミン剤などの薬剤を使います。また、各種外科手術は麻酔技術、手術方式等の進歩により、より安全性の高いものとなってきました。しかし一方では、検査の数値や写真に異常がなければ病気とみなされないこともあります。そこで岐阜西動物病院では、そんな目に見えないカラダの変化に対しても対処可能な自然療法(ホメオパシー/ホモトキシコロジー)を取り入れた治療を行っています。

岐阜西動物病院(ホーム)
岐阜西動物病院の診療案内
岐阜の動物病院でホメオパシー
岐阜の動物病院でホモトキシコロジー
岐阜動物病院への交通アクセス

岐阜西動物病院の主な診療科目と各種予防接種。ネコちゃんを連れて来院される方への注意事項

岐阜西動物病院の診察カレンダー2012年

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30